藤原デザイン事務所の風景
藤原デザイン事務所は、グラフィックデザインをベースとしたデザイン事務所です。
ビジネスや商品・サービスの強みを可視化し魅力的に伝える​​​​​​​​​​​​​​お手伝いをします。
お客様とユーザーとの、より良いブランド体験を構築します。
顧客接点が多様化した現在、グラフィックとウェブ、その他メディア・コンテンツを戦略的に連携することが必要です。人が受ける情報の8割は視覚情報であり、中でもグラフィックによる視覚コミュニケーションは大事です。
ロゴ、名刺などのツール、ポスター、チラシ、ウェブ、SNS、パッケージ、パンフレットデザインなどを通して、ユーザーとのコミュニケーションを最適化します。
実績
行政関係、新聞社、出版社、代理店、大学、美術館、ギャラリー、メーカー、お店、作家・アーティストなど幅広いお客様にデザインサービスを提供してきました。
会社概要
会社名: 株式会社藤原デザイン事務所
英 名: Fujiwara Design Office Inc.
所在地: 〒116-0011 東京都荒川区西尾久6丁目10-19

連絡先: 営業などのお電話につきましてはご対応致しかねます
電 話: 03–6874–2910(平日9:00–18:00)※留守電の場合有
FAX: 03–6874–2910(メール推奨)
メール: info(アットマーク)fujiwara-design.com

会社沿革:
2011年 ユニバースノート株式会社として法人設立
2017年 株式会社藤原デザイン事務所に商号変更
2018年 現在の事務所へ移転 

代表取締役: 藤原光寿

業務内容:
多様化するメディア環境に対応したビジュアルコミュニケーションをご提案します。
・ブランディングに関わるデザイン、アートディレクション
・ロゴ、名刺や封筒などのツール
・グラフィックデザイン(ポスター、フライヤー、DM)
・本や雑誌のデザイン
・イラスト、キャラクターデザイン
・WEBデザイン(小規模サイト、STUDIO等で制作)
・オンラインストア(STORESやBASE等をカスタマイズ)
制作環境:
MacStudio M2Max、StudioDisplay、MacbookAir、AdobeCreativeCloud、Fontworks、Google、Zoom、Dropbox、Slack等
制作体制:
基本的には内部で製作する体制ですが、様々なプロジェクトに対応できるよう社外クリエイターと連携します。

ミッション    「デザインを通して価値を生み出す」

ビジョン  「人や社会や環境の豊かさに貢献する」

モットー  「共感できる・機能し役立つ・美しく楽しい」


所属団体  JAGDA日本グラフィックデザイン協会

掲載サイト
▶︎ JAGDA会員ページ
▶︎ JAPAN DESIGNERS
所在地(東京都荒川区西尾久6-10-19)
都電荒川線「荒川遊園地前」下車徒歩7分/「小台」下車徒歩6分 
JR「田端」より​都営バス[​荒川土手行き]​にて10分 ​「​西尾久三丁目 ​」下車徒歩3分
デザイナー
藤原 光寿/Fujiwara Mitsutoshi
グラフィックデザイナー/アートディレクター
JAGDA(日本グラフィックデザイン協会)正会員

大分県国東市出身。大分県立杵築高校卒。上京。すいどーばた美術学院で数年浪人。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒。都内デザイン事務所(EXIT、新村デザイン事務所、570design)勤務を経て独立(DesignBaseTokyo、UNIVERSNOTE名義で活動)。2011年ユニバースノート株式会社を設立。2017年株式会社藤原デザイン事務所へ商号変更。現在に至る。
2012年より山脇美術専門学校ビジュアルデザイン科非常勤講師。
趣味: 映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、草むしり
興味: ゴミ削減、田舎、里山、リノベ、発酵、写真
主な仕事に、東京藝術大学せんだいメディアテークギャラリー桜の木、朝日新聞出版、第三文明社、ユー・エス・イー、作家やアーティストなど。その他、東芝や東武鉄道などの企業案内などの冊子、学校案内、企業誌のエディトリアル、書籍の装丁など。文字関連、ロゴ、イラストも得意としている。
ご相談ください。
・ロゴや広報ツールなど開業時に必要な制作物一式承ります
・デザインはもちろん印刷まで承ります
・お客様目線、ユーザー目線、現場の声を大事にします
・売上増やブランド力の向上を目指します
・紙もWEBも一貫性のあるトーン&マナー
・ご予算内でできるベストな解決策をご提案します

お客様との対話を通して丁寧に仕事をすすめます。
お問い合わせをお待ちしております。